HOME > 活動報告ブログ

活動報告ブログ

2017年03月

車両整備・倉庫整理・仮設資材の点検

2017年3月30日(木)

この日は車両整備及び倉庫整理、そして仮設資材の点検日でした

車両整備は本体の清掃や点検から、積載工具や消耗品のチェックまで行います

 

 

車両清掃は普段から簡単に行っていますが、この日は特に念入りに細かい部分まで...

積載工具も不備がないか細かく点検します

消耗品等の備品も現場へ到着してから不足が分かれば大変なので十分な量を補充しチェックします

そして、倉庫整備

在庫品の数量を拾い表作成し、常に状態を明確にしていおきます

そして、次に脚立・仮設資材の定期点検です

こちらも普段から点検はしていますが、この日は特に念入りに行います

数量、破損がないか厳重にチェック

クランプ(連結材)も不備があるといけないのでひとつひとつ念入りに確認します

数量表、チェックシートも記入し状態を正確に把握

そして午後からは、

東京ビッグサイト「MACS2017スマート衛生空調システム展」へ!

いつもお世話になってる部材メーカーさんもたくさん出品していました
(内部は撮影禁止です)

 

みなさん一日お疲れ様でした!

 

騒音測定

2017年3月23日(木)

三英空調工業では、騒音規制法に基づき定期的に工場稼働時の騒音を測定しています。

(横浜市工業地域)

測定器具、測定位置を記した図、記入用紙です

騒音は主に空調用のダクトを製作加工するときに発生します

簡単な加工をしているだけで数値は80dBを超えています

騒音測定は建物外部、隣地境界線八か所で行います

隣地境界線での暗騒音値(工場が稼働していない状態)は51.6dB

稼働時の騒音値は64dBでした

測定時間の基準値は70dBなので基準クリアです

しかし道路に車が通っただけで騒音値は70dBを超えてしまうので測るタイミングを良く見定めねばなりません
(このときは軽乗用車が側を通過しただけで80dBを超えました(写真の数値は70dB)

工場内部の壁には吸音材を貼り騒音を抑えています

定期的に年二回、工場の製作ものが多く稼働するタイミングを見計らって測定しデータを保管しています

ラジオ体操・近隣清掃活動

2017年3月13日(月)

三英空調工業では現在の地へ引っ越して以来約8年、毎朝ラジオ体操とご近隣周辺の清掃を励行しています

ラジオ体操は近隣住民の方も参加されています

参加はどなたでも自由ですのでご近所にお住まいの方も是非ご参加ください
(AM8:00ラジオ体操の音楽を流して開始します)

ラジオ体操・朝礼が終わったあとは社員でご近所周辺の清掃を行います

寒さも弱まり日に日に過ごしやすい季節に入ってきました

本日もどうぞ宜しくおねがいします!