HOME > 活動報告ブログ

活動報告ブログ

2017年09月

車両・倉庫整備~仮設資材点検~講習追加

2017年9月30日(土)

本日は車両・倉庫整備の日、そして定期実施している仮設資材点検の日です

いつものように工事車両の洗浄から始まって、

車載工具の点検及び備品の補充

現場で使っている工具だけでなく普段工場で使用している工具も整備点検します

そして倉庫の在庫整備及び数量チェック、大きな現場がいくつか落ち着いたので今月は変動も少なかったようです

実際の数と表に記載している数量が違う場合がたまにあるので、一度に全部は無理ですが、品目ごとに数量の総チェックを行います

今回はダクト用のバンド類をチェックしました
(一部、表と数量が違いました)

 

そして今日は、半年に一度実施している仮設資材の点検の日でもあります

足場の連結部材も一つ一つ確認し、チェックリストに記載していきます

↓ 上(2F)から見られていることに気づいていない工事部の主任さん

しかし手を抜くことなく一つ一つ丁寧に確認しチェックリストに記入 (^-^)

 

そして午後からは、前回9/1の講習に参加出来なかったメンバーの追加講習を行います

開催日に参加出来なくても後日必ずそのフォローを行います

 

9月も本日で終了、気候も変わりやすく体調も崩しやすい時期なのでしっかりと注意して自己管理に努めましょう

今年もあと3か月です!

 

AED設置のご案内

2017年9月22日(金)

この度、三英空調工業の社内にAED(自動体外式除細動器)を設置しました

AEDとは、心停止の際に機器が自動的に心臓の状態を判断し、必要に応じて電気ショックで心臓の状態を正常に戻す機能を持っている医療器具です

音声で使い方を指示してくれますので、どなたでもお使いになれます

設置場所は、弊社正面入口の内側です

ドアにAED設置のラベルが貼ってあります

入口向かって左側に設置してあります

ご近所でAEDを必要とする緊急事態が発生した場合は速やかに貸し出し、対応させて頂きます

パック入りで持ち出し移動可能となっております
(リモート監視されております)

緊急時には精神的な混乱も多く、色々判断に迷うこともあると思いますが、機器が操作方法から電気ショックの必要の有無や必要な処置まで音声で指導してくれますので、迷ったら先ず使用された方が良いようです

救急車が到着するまでの平均時間は約8.5分、電気ショックの成功率は1分ごとに7~10%低下してしまうのでそれまでの救命措置はとても重要です

 

使用する機会が無いのが当然一番望ましいことですが、緊急時には是非お役立て頂きたいと思います

産業廃棄物分別

2017年9月15日(金)

三英空調工業では工場内で発生するダンボールや金属類といった産業廃棄物も適正に分別し処理しています

↑ ダンボール類

↑ 鉄板類

↑ ステンレス

↑ 混合廃棄物

ある程度たまったら専門業者に収集依頼し、適正に処理してもらいます

建物外にもだいぶたまってきたのでそろそろ依頼したいと思います

と、思ったら

このブログを作成しているちょうど今現在収集されていました

お疲れ様です!

騒音測定

2017年9月9日(土)

三英空調工業では、騒音規制法に基づき工場稼働時の騒音を測定し定期的に(年に2回)記録に残しています。

測定値の基準は用途地域によって設定されており、三英空調工業のある場所は
「工業地域(第5種高度地区)」に指定されています
騒音値は時間帯によっても指定があり、工場が稼働している8:00~18:00までは70dBとなっており、この数値を超えていないか隣地境界線8か所で測定します

↑ 赤枠が弊社建物、黄枠の1F部分が工場、そして緑色のラインの部屋内側には消音材を貼っています

↑ 工場内の消音材施工部分です

↑ 隣地境界線⑤の暗騒音値(工場が稼動していない状態)は57.3dB

↑ 稼動状態で61.6dB、基準値の70dBをクリアしています

↑ 測定位置③は部屋内に消音材の施工措置をされているのですが、シャッター部分は処理できないので一番音が漏れる場所です
最稼動時に測定しましたが数値は64.9dBでクリアしていました

↑ 測定地点④で数値が72.1dB!
数値オーバーかと思われますが実はこれ、お散歩中のワンちゃんに吠えられた為で再測定は60dBでクリアでした (^_^)

工場内の騒音値は、軽く作業している状態でも87.6dBです

今回も隣地境界線での騒音値は全て基準内でした!

ラジオ体操・近隣清掃活動

2017年9月7日(水)

以前にもお伝えしましたが三英空調工業では2009年(平成21年)現在の地へ引っ越して以来、毎朝ラジオ体操とご近隣周辺の清掃を励行しています。

その模様はこちらのブログでも定期的に紹介しております

ラジオ体操は毎朝近隣住民の方も数名参加されています

参加はどなたでも自由ですのでご近所にお住まいの方も是非ご参加ください
(AM8:00ラジオ体操の音楽を流して開始します)

そして体操が終わったら…

ご近所・近隣周辺の清掃を行います

正面花壇前、数日前に紹介した朝顔は立派にたくさんの種を備えてきています

掃除終了、お疲れ様でした!
すっきりした気持ちで今日も一日元気に仕事に取り組んでいきましょう!

暑さも和らぎ過ごしやすい季節になって参りました(^-^)

 

社内講習会

2017年9月2日(土)PM15:30~

車両・倉庫整備が済んだあとは、事務所に集まって社内講習会です

今回はダクト工事の仕様について基本から詳細を見直し、そして横浜市と国交省の違い等について太田専務より解説がありました

パソコンとプロジェクターを使用して全員で仕様書を確認しながらの説明

仕様書に書いてある文面では解釈が分かりにくい項目も細かく展開し、皆が分かりやすいように説明して行きます

最後は動画にて職長の対応のありかたについて学びました

毎回講習のテーマ決めから資料集め、データ作成まで準備も大変ですが、大事なことなので定期的に執り行っております

本日参加出来なかったメンバーも日を改めて講習受けます

 

常に技術・知識向上、安全意識をもって取り組んでいきましょう!

車両・倉庫整備

2017年9月2日(土)

本日は車両・倉庫整備の日、本来は月一回の開催で8月26日(土)に実施する予定でしたが、現場の調整がつかず翌週繰り越しで月を超えて本日になりました。

出来ない日があってもその分は他の日で調整し必ず実施します

あいにくの雨ですが数時間したらあがり快晴になりました

いつものように車載工具、特に電動工具は入念にチェックし

チェック用紙に記入します

そして数多くの計測器具、少しでも不具合があって正確な位置出しに影響が出るといけませんので綿密に点検します

僅かな狂いも見逃さない鋭い感覚を持つ藤田リーダーの手によって厳格に一台一台細かくチェックし不具合があるものはメーカーへ修理に出します

今回は全品大丈夫でした (^-^)

そして倉庫の在庫整備・数量チェック

継手類が多くなってきたので各現場で有効に使用していって欲しいと思います
このあと夕方からは社内で技術講習会です!