車輛・資材・架設整備

2021年(令和3年)9月18日(土)

この日は半年に一度定期的に実施している架設資材の点検・整備の日、各現場の工程や作業スケジュールを調整しスタッフ一同で点検作業を行いました。

脚立・足場材の数量を総チェック、そして材料に劣化や傷みがないか厳重に確認します。

たくさんある連結用のクランプ材もひとつでも欠陥があれば大きな事故につながるのでひとつひとつ手に取って綿密にチェックしていきます。

 

標識や垂れ幕も一度全部広げて汚れを落とします。

 

常に安全に意識をもって資材管理にも取り組んでいます。

そして、

この日は倉庫整備及び車両や各備品の整備日でした。
倉庫の在庫も数量をチェックしリストを作成し掲示、すぐに確認できるようにしておきます。

 

各車両から一度全部社債の工具や備品をおろし徹底的に洗浄。
下ろした備品や電動工具類は熟練した担当者の手で厳重にチェックされます。

そしてこの日は夕方から安全講習会です。
(次回ブログにて掲載)

最近の記事

PAGE TOP