HOME > 活動報告ブログ

横浜健康企業認証2020クラスA

YOKOHAMA 地域貢献企業 最上位認定

株式会社三英空調工業は、横浜型地域貢献企業の最上位認定をいただきました。

活動報告

産業廃棄物分別

2020年10月6日

技術講習会

2020年9月28日

車両・倉庫整備、仮設資材の点検

2020年9月25日

ラジオ体操・近隣清掃

2020年9月23日

騒音測定

2020年9月18日

あさがお開花

2020年8月4日

2020年(令和2年)安全スローガン

2020年7月28日

花壇整備

2020年7月16日

倉庫整備

2020年6月20日

車両・倉庫整備

2020年5月23日

仮設資材の定期点検

2020年4月16日

ラジオ体操

2020年3月31日

車両・倉庫整備~技能講習会

2020年3月21日

騒音測定

2020年3月13日

近隣清掃

2020年3月13日

塗装

2020年3月10日

産業廃棄物分別

2020年3月9日

倉庫整備・在庫確認

2020年2月22日

2020年(令和2年)新年会

2020年1月14日

2019年大掃除

2019年12月28日

活動報告ブログ

産業廃棄物分別

2020年(令和2年)9月30日(水)

三英空調工業では、社内で発生した産業廃棄物を適正に分別処理し、定期的にその様子を記録・公開しております。

主に、写真上からスクラップ鉄類、ステンレス類、ダンボール類、混合廃棄物の4つに分別し置き場所を決めて廃棄業者に引き取ってもらうまで保管しています。

保管場所にはそれぞれ表示板を掲げ、明確に区別、分別を行っております。

そして10月5日(月)は、古紙、ダンボール類が多く溜まったので他の廃棄物より先行して専門業者さんに引き取りに来てもらいました。

産業廃棄物・一般廃棄物共に、資源サイクルを意識し少しでも無駄が出ないように、廃棄や処分量を少しでも減らす努力を推進しております。

地球環境の為の行動は先ずは我々末端業者からと意識して取り組んで参ります。

技術講習会

2020年(令和2年)9月19日(土)

この日は定期的に開催している社内の技術講習会でした。

今回は日本ヒルティ株式会社の小林様を迎え、電動工具のメンテナンス講習、基本知識、操作方法、新製品についてご講義頂きました。

普段何気に使用している電動工具でも今まであまり気にしていなかったことや取り扱いに対する意外な注意点を教わりました。

そして新製品の特性と使用方法を教わり、実際に使用実践しました。

電動工具は数年前とは比較にならないほど発展は目まぐるしく、増々使いやすく便利なものが開発されています。

一通り講義が終わった後は、新製品のご紹介。

新しく洗練された新製品とその使いやすさや便利さに、工事部スタッフは目を輝かせていました。

実際にいくつか新製品を導入することになりそうですが、効率よく作業出来るようになって弊社の利益にも大きく貢献してくれる事と思います。

期待しましょう!(^_^)

車両・倉庫整備、仮設資材の点検

2020年(令和2年)9月19日(土)

この日は車両・倉庫整備の日、及び半年に一度実施している仮設資材点検の日でした。

二階倉庫の在庫は数量をチェックしリストに記載掲示、一目で在庫品の数量がわかるようにしてあります。

一階倉庫に備蓄している消火器、使用期限のチェックとパーツや状態に問題がないかチェックします。

工事車両は洗浄や備品補充はもちろんタイヤ空気圧も確認・調整しています。

車載工具や電動工具も一品一品全て手に取って確認、コード等にもよじれや断線が無いか入念に確認します。

そして次は、半年に一度実施している仮設資材の点検。

資材の数量はもちろん、部材一つ一つに傷みや不具合が無いか、実際に手に取り細かく確認し、チェックリストに洩れなく記載し管理します。

クランプや帯などの大量にある消耗部材も一つでも欠損や不備があれば重大な事故につながりますので一品一品手に取り入念に確認を行います。

仮設資材や危険作業区域での作業時に使用する標識や垂れ幕等もきれいに汚れを拭き取り保管しておきます。

常に安全を意識して資材管理や車両整備も行っていきたいと思います。

この日は更に午後から技術講習会です!
(次回ブログで掲載)

ラジオ体操・近隣清掃

2020年(令和2年)9月19日(土)

今年は梅雨明けが8月1日、短くも暑い夏でしたが季節は既に秋の気配、徐々に過ごしやすい日々になってきました。

定期的に紹介させて頂いておりますが、三英空調工業では2009年(平成21年)にこの地に引っ越して以来、10年以上に亘り毎朝ラジオ体操とご近隣の清掃を行っています。

日祝を除いた月曜日から土曜日(月末最終土曜は除く)まで、ご近隣の方も交えて8時ちょうどにラジオ体操の音楽を流して開始しています。

参加はどなたでもご自由、ご近所の方はもちろんご出勤等で駅までの通りすがりの方も是非お気軽にご参加ください。

そしてラジオ体操終了後はご近隣の清掃作業。

こちらも引っ越して以来毎日続けております。

すっきりした気持ちで今日も一日元気に仕事に取り組んで行きましょう!

季節の変わり目で温度差が激しい日々が続くので体調管理に気をつけて、コロナウイルスも未だ予断を許さず注意して行動して行きましょう。

こまめな手洗いや消毒も継続で!

騒音測定

2020年(令和2年)9月18日(金)

本日は半年に一回実施している、敷地境界線における騒音測定を行いました。

建物外周の敷地境界線で8か所場所を特定し、騒音を測定し記録を保管、そしてブログでもその模様を公開しております。

騒音計、記録用紙、撮影用カメラです。

三英空調工業の所在する場所は、工業地域(第5種高度地区)に指定されており、工場稼働時の騒音上限は70dB(8:00~18:00)となっており、工場稼働時にこの数値を超えていないかを測定します。

工場内では普通に作業していても既に85db近い値を示しています。

それぞれの測定地点で基準値を超えていないことを確認。

住宅に隣接する側の内壁には消音材を貼って出来るだけ発生する音を吸収するように対処しています。

換気口の周辺や消音材が貼れないシャッター部分などは特に念入りに測定し基準値を超えていないことを確認します。

今回も測定結果は基準値を全てクリアしていました。

基準値に関わらず、近隣の皆様に不快感を与えないように努め、今後も定期的に測定・報告、そして対処していきたいと思います。

あさがお開花

2020年(令和2年)8月4日(火)

長かった梅雨も8月に入ると同時に明け、暦は間もなく残暑を迎えようとしていますが、暑い夏が始まりました。

弊社入口脇花壇のアサガオがどんどん開花しております。

まだ蕾(つぼみ)状態のものも多く、これから毎日色とりどりにたくさんの花を開花させていくと思います。

短い夏となりそうですが、熱中症には十分警戒して、コロナウイルスと共にしっかり予防・対策していきたいと思います。

先日決まった弊社安全スローガン

「朝起きて今日も1日ゼロ災害」

しっかり意識して行動していきましょう。

2020年(令和2年)安全スローガン

毎年選定している弊社の安全スローガン。

通常ならば、毎年この時期に弊社主催の安全大会が開催され、その席での発表になるのですが、今年は新型コロナウイルスの影響により安全大会は中止。

本年はこちらのブログにて安全スローガンの発表をさせて頂きます。

今年の弊社安全スローガンは、

「朝起きて今日も1日ゼロ災害」

に決定しました!

作成者は、製作部の水戸工場長です。

社員全員による31にも及ぶ作品から投票により厳選され決定しました!

このスローガンを元にまた一年間安全に対する意識を高め、社員一同団結して安全対策に取り組んで参ります。

7月も終盤、いよいよ夏本番ですがコロナウイルスの猛威も衰えず、熱中症対策と共にしっかり備え予防していきたいと思います。

今年は開催出来ませんでしたが、延期された東京オリンピックと共に来年は弊社安全大会も無事に開催されますように。

花壇整備

2020年(令和2年)7月16日(木)

暑中見舞いの季節ですが、梅雨はまだ明けず、すっきりしない天気が続いております。

今回は、弊社正面入り口両脇の花壇を紹介させて頂きます。

今の時期はアサガオを植え、つぼみが徐々に開花し始めています。

梅雨が明けて夏真っ盛りの頃には色とりどりの花を咲かせていると思います。

そして、その反対側には

ひまわりを植えていました。

開花を楽しみにしていて、無事数輪が開花したのですが...

満開の頃には葉っぱが貧相でみすぼらしく、本当は先々週あたりにこちらで紹介しようと思っていたのですが、見栄えがあまり宜しくなく公開を控えておりました。

小振りな花ですが、種が収穫出来たら来年もまた植えて大事に育ててみたいと思います。

アサガオが満開になったらまたお知らせしたいと思います。

梅雨が明けたら暑い夏がやってきます。

コロナウイルスもまだまだ猛威は治まらず、熱中症対策と共にしっかり備え対策していきたいと思います。

しっかりと自己管理もしていきましょう。

倉庫整備

2020年(令和2年)6月20日(土)

この日は月一回実施している倉庫資材整備を行いました。

倉庫に保管している資材を数量チェック、検品しリストを作成し一目で確認できるようにしてあります。

今月は資材の増減も少なく次回へ持ちこしも検討しましたが、一度妥協すると次回以降も惰性に流されてしまう前例を作ってしまうので予定とおり決行致しました。

決められたことは特例ない限り守っていきたいと思います。

チェック表とおり相違ないことを確認し、部材も異常が無いかランダムに検品行います。

↑ 資材置場の一部を利用して、これは近日工事予定の現場で使用する部材の仮組みです。

この段階でも不備や不具合がないか確認しています。

資材の変動は目検とおり実際に少なく、部材の不具合等も特にありませんでした。

 

季節はいよいよ暑い夏を迎えようとしています。

コロナウイルスの情勢も未だ予断を許さず、熱中症対策と共にしっかり対応していきたいと思います。

 

尚、7/4(土)には弊社主催の安全大会を予定しておりましたが、現在の情勢を考慮し今回は中止とさせて頂くことになりました。

開催可能な情勢になりましたら再度企画しご報告申し上げたいと思います。

闘病されている方の一日も早い回復と感染の収束をお祈り致します。

車両・倉庫整備

2020年(令和2年)5月23日(土)

本日は月一回実施している車両整備及び倉庫整備の日です。

通常現場に出ているスタッフもこの日は調整して整備に当たります。

いつもは現場が忙しく少ない人数でやることも多かったのですが、今回はコロナウイルスによる影響で、さほど現場が動いておらず、比較的大人数で作業出来ました。

車載工具や電動工具類はリストを作成し、それに準じて数量チェック、メンテナンスして行きます。

倉庫の資材置き場は、現場の稼働数が少なかったせいか部材の変動はあまり無く、しかし不測の事態に備えしっかりと数量を確認、リストに記入します。

一連の騒動で、ストップした工事現場が多数あり、その期間は他の現場と調整しながら、数名のスタッフの手で社内整備に手を入れました。

老朽化した階段のタイルやフロアのマット張替え、壁の塗装など、この機会に弊社スタッフ自らの手で行いました。

コロナ騒動も落ち着きつつあり、中断していた現場も復活し、いよいよ忙しくなってくると思います。

季節も春を通り越し夏を迎えようとしています。

コロナウイルス対策だけでなく、熱中症にもしっかりと万全の対策で臨みたいと思います。